I Saw the Light

techan.exblog.jp ブログトップ

<   2005年 07月 ( 7 )   > この月の画像一覧

ZAZEN/オールスター/爆裂@地震/IH/アストロ

a0023694_23563928.jpg
またもやこっちの方は、まとめ書き。
▽7/19 ZAZEN BOYS@Shibuya AX
 本当は仕事関係のセミナーに申し込んでいたのだが、会社を出る間際に会社の後輩S氏より
 「チケット余ってるんですけど・・・」の甘い誘惑TELにまんまと負ける。
 無料セミナーだし、ま、いっか。
 新Dr.松下氏が加入してから観るのは2回目。
 ますます演奏はぐるーびーになってるし、町田のヤンキーのBassはぶいぶいうなってて
 気持ちいい・・・が、今日はいまひとつピンと来なかった。
 初期衝動から演奏力追求への移行なのか、どの曲も同じようにまとまって聴こえた。
 新曲も旧作の再構築な印象。アンコールの途中で退場。
▽7/22 オールスター@インボイス西武ドーム
 子供とまたもや小旅行気分で所沢。
 席は1塁側ブルペン直上の良席。グランドが近かった。
 セは阪神の選手5人がスタメン。序盤は阪神vsパリーグみたいだった。(笑)
 試合以外にも色々イベントがあって、村田兆冶@殿堂入りやパパイヤ鈴木、
 なぜか小池百合子環境大臣まで登場。
 で、一番痺れましたのは、やっぱ松坂vs清原の2度の対決。
 全球ストレート勝負。男や。
 あと、クルーンの球はほんと速かった。 (この日の最速は156kmだったけど)
▽DVD盤「爆裂都市」をマンションのシアタールームで鑑賞。
 このシアタールームだが、あまりに利用率が低くて、投資した設備が泣いてる状態。
 もったいないお化けが出てきそうなので、たまには使ってあげんと。
 映画冒頭、バトルズがステージに向って通路を歩くシーンは何度見ても身震いするねえ。
 色んな人が出演してて、あっと気づくんだけど、柏木省三と安藤広一がどこに出てるか
 いまだ分からず。(来月のLPOイベントで尋ねてみるか)
 映画終盤、警察と人民がバトルモードに入り、まさしく「これは映画の暴動だ」状態な時に
 久々にデカい地震発生。画面の揺れ具合と地震がシンクロ。
 特典映像のフォトギャラリーは何やねん!と怒りたくなるショボさ。
▽長年使ってた炊飯器、いよいよボケてきたのか、うまく炊けなくなってるらしい。
 上の子が生まれた時に買ったから11年こき使ってきたもんなあ。
 憧れのIHジャーに買い替え検討。(って、今どきほとんどがIH)
 近所のベスト電器でさんざん見比べて、Amazonで発注。(笑)
▽アストロ球団熱再燃でオークションにてマンガ本をセット購入。
[PR]
by techan.t | 2005-07-25 00:00 | dairy

REITバブルはじける?

J-REIT(不動産投資信託)バブルもここにきて、さすがに一息。先週来、株価は下げ気配。
前から試しに買ってみようと思ってたので、ここが底と見て、日本プライムリアルティ(8955)
を1株購入。
何といっても物件に渋谷タワレコのビルや大阪時代にお世話になった梅田Loftのビルが
入ってるもんね。(そんな理由かい)
CDを買った金がビルの賃料に化け、配当として帰ってくる・・・うーん、CDの購買意欲が
さらに沸いてきた。(笑)
一応、年間利回りは4%強ってとこ。
[PR]
by techan.t | 2005-07-20 00:29 | dairy

京都議定書のおかげでデスクファン購入

地球温暖化STOPか何か知らんけど、7月入ってからうちのオフィスも28度設定に。
でも、体感温度は多分30度近いはず。(そう感じる)
あんまり暑いと集中力が欠けてきて、仕事に影響する・・・という勝手な理由により
デスクファンを探していたんだけど、O氏からよさげなブツを教えてもらい、さっそく入手。
無印良品 デスクファン
さっそく試してみたけど、音も割りと静か、風の向きも変えられるし、デスクに置いても
場所を取らないサイズで、これは優れモノ。a0023694_0304376.jpg
オフィス28度設定で唯一よかったのは、最近のクールビズ推奨機運。
数年前からお構いなしにノー・ネクタイで過ごしてたけど、後ろ指差されることがなくなった。
当然、冬になってもクールビズ。(笑)
[PR]
by techan.t | 2005-07-19 00:36 | dairy

ここんとこの色々

mixiの方からの転載ですんません。
▽橋本の急死。
 急すぎる。若すぎる。 闘魂3銃士再結成も見たかった。 プロレス界は大きな痛手。
 数年前、まだ新日在籍時に近所の等々力アリーナで 見たのが最後の生姿となった。合掌。
 その死の翌日か、横浜の三浦がマウンドに向う際にBGMで橋本の入場テーマ曲が流していた。
 三浦ってプロレス好きで橋本とも親交があったんだよね。
 で、橋本に捧げた気迫のピッチングで完封勝ちしてた。泣ける。
▽子供にせがまれてオールスターのチケを某オークションで物色。
 西武ドーム開催の方のチケットを落札したつもりが、翌日の甲子園のチケだった!
 しかも、代金振込した後。
 結局、会社の先輩@関西からの単身赴任に引き取ってもらう。
 西武ドームの方のチケはあらてめて落札。
▽今クールのドラマ、どちらも初回を見逃して、2回目を鑑賞。
 "電車男"
 主人公の設定をのぞきゃ、何のことはないドラマだった。
 伊藤淳史が元チビノリダーと聞いてびっくりしたけど。
 エルメス役は伊藤美咲より映画の中谷美紀の方が合ってそう。
 伊藤美咲は虎竜のメグ役みたいなおきゃんな役柄の方がいい。
 にしても、TV画面に2chの絵文字とか登場するのは、見ていてどうも居心地が悪い。
 サンボの新曲はよい。
"ドラゴン桜"
 阿部ちゃんの役柄がおもしろい。
 地味目ハセキョーはいかがなもんでしょう。
 石野真子のフケぶりに我が身を振り返る。
▽アストロ球団が、ドラマ化されるって。
 http://www.tv-asahi.co.jp/astro/
 あの無茶苦茶な魔球や野球の試合で人間がバタバタ死ぬというツッコミどころ満載な原作を
 実写でどこまで描けるか。CGありかな。
 キャストを見ると、アストロ球団の9人は若手俳優でよく知らんのやけど、
 氏家慎次郎 : デビット伊東
 バロン森 : 大沢樹生
 沢村栄治 : 長嶋一茂
 J・シュウロ監督 : 千葉真一
 って、原作とはイメージ違くない?
 原作のサイトもあり。
 http://www.tv-asahi.co.jp/astro_original/
 各キャラクターの解説を読んでたら、30年ぶりに読みたくなった。(でヤフオク見たり)
 小学校の頃、アストロ球団読むためにジャンプ買ってたもんなあ。
 割れたバット使ってジャコビニ流星打法をマネしてみたりもした。(笑)
[PR]
by techan.t | 2005-07-16 23:30 | dairy

ローザのDVDが発売中止って・・・

ローザ・ルクセンブルグのライヴDVD、発売中止になったらしい。
 Amazon、@Tower、HMVのサイトから消えていたので「?」と思ってたら、
 結果がこれだったとは。権利関係云々もあるのだろうけど、残念すぎる・・・
▽最近(と言っても2週間以上前・・・)買ったCD4枚。
・"記録シリーズVol.1"/NUMBER GIRL
 1枚目、2枚目ばかり聴いてしまう症候群に一時陥る。
 Fanclub3@新宿JAM、演奏の粗っぽさも、当時のバンドの勢いがガツンと感じられる
 貴重な音源。
 vol.2はまだ未購入。早めに仕入れないと初回盤がなくなってしまう?
・"faster!"/MO'SOME TONEBENDER
 4月に出たシングルは淡白すぎて消化不良だったけど、これは1曲目からアドレナリンが
 ドクドクな感じでかっちょいい。ライブ音源もいいし。
 8月のワンマン行かねば。
・"菊花賞vol.1"/柴山俊之+花田裕之
 サンハウスetcの曲をアコースティックで。vol.4まで思わず揃えたくなる。
 というか、生で見たかったな。
・"X&Y"/COLDPLAY
 なんで、今時CCCDやねん。UK盤まで。
 非CCCDのUS盤を店員にしつこく確認(笑)の上、購入。a0023694_149237.jpg
スパルタの新譜も買わねばなあ。
[PR]
by techan.t | 2005-07-11 01:53 | music

シーザリオ

▽シーザリオが米オークスで優勝。しかも4馬身差の圧勝だって。
 SS系とはいえ、父内国産馬が米G1を勝つなんて、快挙だ。
 柏木さんもここで書いてるけど、大種牡馬サンデーサイレンスを
 アメリカから強奪した(?)恩返しを少しはできたか。
 ところで、うちの会社の上司。一口馬主歴長いんだけど、シーザリオも当歳時に購入の
 検討をしていたらしい。(価格は安かったとのこと)
 買ってりゃ、今頃・・・・相当悔しがってた。(笑)
▽"がんばっていきまっしょい"、松山が舞台なんだ。初回観覧。
 脇役陣がなかなかおもろい配役。
▽東芝のサイトでも特別企画ページ誕生。
 「福岡市博多区からやって参りました、ナンバーガールです」
▽備忘録
 フジTV
 7/8(金)23:30-24:00 僕らの音楽(向井秀徳×椎名林檎)
 7/10(日)26:10~    ライブ8ダイジェスト版
[PR]
by techan.t | 2005-07-06 00:31 | dairy

PEALOUT@Last Stand

a0023694_048099.jpg
2005.7.1(Fri)@Shibuya QUATTRO
計4時間半弱、3回目のアンコールが終わったのが0時前。
一体、何曲やったやら分からないけど(40曲くらいやったらしい) 、最初から最後まで
いつもどおりのハイテンションな演奏で締めくくり。最後も凄いものを見せてもらった。
まだフジが残ってるとはいえ、実質ラストのステージ。
でも、湿っぽさはなく 近藤くんの実直な人柄が現れたような穏やかな最後だったなぁ。

初めて見たのはメジャーデビュー直後の98年夏、会場も同じ渋谷クワトロだった。
「THE UNKNOWN PLACE」を聴いて痺れたところに、Webで公開されていた
「Quest」のライブ映像を見て、こりゃ生を観ないと・・・とチケットを慌てて取ったっけ。

その後、近藤くんが相当なルースターズ・ファンであった事を知り(しかも東芝社員時代には
花田を担当)、また別の意味でシンパシーを感じた。
(「WEAPON」という曲では、「Go Fuck」という歌詞が出きたり)

記憶に残るライブはワンマンも当然あるけど、2つのイベント。
1つはルースターズ・トリビュート・イベント@Blitz。
ルースターズ・ファンなら思わずニヤりとしてしまうツボ押さえが色々。
「C.M.C」を「サマー・サマー・サマー」と歌ったり、MCでは「こげな歴史的イベントに
出させてもらって...」とか「新しい時代のBorn to loose"...」とかしゃべったり。
(ル・Early Liveからの引用)
そういや、この時の登場SEは爆裂都市サントラに入ってる「ソルジャー」だったはず。

もう1つはPEALOUT主催イベント「激ロック」シリーズの第1回、2000年4月@渋谷クワトロ。
ゲストはNUMBER GIRLとCOALTAR OF DEAPERS。
イチマキさんが参加したばかりのディーパーズの轟音にヤラれ、海外レコーディングから
帰国直後のNUMBER GIRLの新曲群にヤラれ、そしてトリを飾ったPEALOUTでは
「原始進化」(このアルバムがやっぱ一番好み)からの曲、特にピアノ・ナンバーが爆裂・・・
まさに「激ロック」な一夜だった。

4時間半はワンマンライブでの自分的最長記録更新。
とりあえず、足腰が疲れた・・・・長時間スタンディングはツラい歳頃。
でも、同世代の近藤君は演奏してるんだもんなあ・・・と、感服。
[PR]
by techan.t | 2005-07-05 00:47 | music
line

I Saw the Light


by techan.t
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite