I Saw the Light

techan.exblog.jp ブログトップ

<   2010年 05月 ( 5 )   > この月の画像一覧

サンハウスの旅

今さらながら、2週間前の京都小旅行の記録。

昼過ぎに京都入りして、ライブ始まるまでちょっと時間があったので
母校の近所やら、自分が住んでたところやらをぷらぷら青春回顧の散策。
a0023694_2354437.jpg
a0023694_23551910.jpg

母校キャンパスではなぜか絵を描く人が多数。a0023694_2356998.jpg


a0023694_23594320.jpg
学生時代の憩いの場所。
a0023694_001234.jpg


出町柳のTAKE ONEスタジオのオーナーと談笑。
京都で20年以上も続いてるスタジオはここくらいじゃ。中では騒音寺のギターが練習中。a0023694_013559.jpg


早めに磔磔に到着。
学生時代の元バンドメンバー、A田に会う。全然変わっとらん。
最近復活したコックニー・コックスでバンド活動を再開しとるとの事。
隣にルースターズ狂なN村氏が。おお、卒業して以来だから20年以上ぶりだ。
歳は食ったが、語り口とかは同じでなごむ。
早弾きマック(学生の時バイトしていたスタジオ&バー)のマスターが亀岡でギター博物館を開いた...などと
話に花が咲く。
京都に単身赴任中のS藤さんとも遭遇。って、前回会ったのも同じサンハウス(2007年ロゴス)やったね。
元会社の同僚、現シナロケFC会長のN留さんも久々。元気そうでなにより。

本編は・・・というと、前2列目でもみくちゃ、キクのツバ浴びながら(98年のLoft時と同じ状況か)の
至福の時を過ごす。
自分がかつて通った(&出演した)思い入れの深いハコでサンハウスが観れるのだから。
今回のツアー、東京以外で観たかったのはまずここだった。
東京ではやってなかった曲・・・夢見るボロ人形、どぶねずみ、落ち目の唄、shake your money maker
落ち目の唄は。サンハウスのMy裏ベスト。歌詞にキクの世界観がよく現れてる。
リキッドルームでも感じたが、Rockが本来持っているスリリングさを伝えることができる希少なバンド。
a0023694_044367.jpg

Live終了後はこれまた学生時代の連れY田を呼び出し、軽く呑み。
あいかわらず、四半世紀前の関西メタル時代から脱却できていない様子。(笑)

今回泊まった京都駅前のドーミーイン、部屋も落ち着いた内装、温泉もよし、朝食で京漬物が食える・・と
120点な満足度だったので次回も利用しよっと。
http://www.hotespa.net/hotels/kyoto/
[PR]
by techan.t | 2010-05-31 00:48 | music

The Dollz

a0023694_0321025.jpg
3月のルースターズ・イベントでバリウム・パピルスを観て以来、久々にスタジオ入りたいなあ...と画策開始。
学生時代にやっていたバンド、ドラマー@横浜在住は今でも家族付き合いしているので、いつでも誘えるが
問題はあとの2人。
ギタリスト(東筑高校卒、つまり大江の後輩)にまず連絡取ろうと毎年やり取りしている年賀状を見たら、
こやつ、メアドも電話番号も書いてない。
仕方なく、ハガキで「連絡くれ」と書いて出す。
このデジタルな時代になんつーアナログな。(笑)
ベーシストはニュージーランドに移住してしまったので、代打として浦和在住の別の後輩を呼び出し。
ドラマー以外はストーンズ初来日@東京ドームor自分の結婚式以来の20年ぶり再会at渋谷@居酒屋。
おやじ4人が焼酎片手に4時間の真剣な音楽談義。(うそ)
とりあえず、来月スタジオで音出すことになった。
他の3人には「肩慣らしにルースターズの1st.と2nd.は全曲練習しとくように」とオーダー。
久々のこのワクワク感。楽しみだな。

明後日はサンハウス@磔磔で学生時代バンドの初代ギタリストと再会予定。
奴も最近、バンド活動を再開したらしい。

↓バリウム・パピルスのダイジェスト映像は1分過ぎあたりから。

[PR]
by techan.t | 2010-05-15 00:25 | dairy

SONHOUSE @Ebisu LIQUIDROOM,2010/5/9
a0023694_23372945.jpg
サンハウス、自分の音楽観のルーツであり、自分の音楽嗜好の全てを包含している存在。
これまでの再結成は83年、98年、07年と全て見届けてきた。
前回、3年前の再結成(2007/11/18@風音Vol.1)は83年のメンバー(4人編成、Dr.浦田氏)。
Set Listやら曲のアレンジやらが伝説のCrazy Daimond@野音とカブっていて相当興奮したっけ。
そして今回は12年ぶりのメンバーで集結。+Dr.鬼平氏、Gt.篠山さん。

佐野史郎を横目にリキッドルーム入り。
物販で奮闘中の松本さんにご挨拶。
今回は35周年という事で商品が色々揃ってるな。
とりあえず、12年前のLoft映像DVDお買い上げ。

会場はチケSold Outだけあって満員状態。年齢層高し、おっさん率高し。
1曲目はもちろん「King Snake Blues」。
期待していたイントロダクション付ではなかったが、キクのマイク・パフォーマンス健在。
その後、ライブではおなじみな曲が続く。
とても12年ぶりに集まったとは思えないグルーブ感。まさにバンド・マジック。

中盤、キクが「久しぶりの曲を」と言って、「だんだん」を。おお、生で聴きたかった。
篠山さんのギターが効いているなあ。スリリング。
そして、これまた珍しい「雨」の演奏で鳥肌が。泣けた。
で、この夜のMy Bestは「なまずの唄」での篠山さんソロ。
マコちゃんのギターはもちろん、やっぱ篠山さんのギターあってこそのサンハウス。

気がつきゃ、アンコール2回の20曲以上も演っていたけど、まだまだ聴きたかった。
ほんと、日本の至宝だ。
そして、今週末は磔磔参戦。
青春時代の思い入れが深いハコだけにここで観るサンハウスもまた楽しみ。
この勢いで磔磔だけでなく、福岡か札幌も行ってしまいそう。

キング・スネーク・ブルース /爆弾/借家のブルース/風よ吹け/だんだん/スーツケース・ブルース/
すけこまし/ぬすっと/アイ・ラブ・ユー/もしも/あて名のない手紙/ふるさとのない人達/雨/
カラカラ/もう我慢出来ない/なまずの唄/レモンティ /やらないか
en1)ミルクのみ人形/ロックンロールの真最中/ビールス・カプセル
en2)地獄へドライブ
a0023694_16281016.jpg
--------------------------------------------------------------------------------------------------
1998年@旧Loftでの再結成映像がDVD化。
これ最前列で観てたっけ...とプロモ映像見てると案の定、頭振ってる姿が映ってた。
このライブ、シークレット扱いで深夜2時スタートとかだったから、始まるまでにずいぶん呑んでから
Loft入りしたんだよなあ。(言い訳)


[PR]
by techan.t | 2010-05-10 23:36 | music

Bizarro 21st Anniversary Tour

a0023694_073845.jpg

去年に続いて、Wedding Presentが来日。
名盤「Bizarro」発売21周年ってなことで、今回の目玉はアルバム収録曲を曲順演奏。
直前に買ったチケットの整理番号がえらく若い番号だったので、売れてるのか?という心配が的中(?)
開演10分前に会場入りするとフロアはガラガラ。おいおい。

そんな客入りの状況で、初っ端に登場したチョモランマ・トマトはやりづらそうだったけど
メーター振り切った全開モードで楽しめた。相変わらずギターかっこよし。
シークレット扱いのブッチャーズが2番手。久々に左前方ポジションで堪能。
新譜に入ってる「Ocean」は早くも名曲殿堂入り。
ブッチャーズ終わって、あたりを見回すとけっこう客が入ってきてた。(それでも8割くらいか)

Wedding Presentもそのまま前方ポジションで観覧。うーん、贅沢。
あたり前だが、デイヴィッド・ルイス・ゲッジもそれなりにおっさんになってた。
序盤で新曲を数曲披露。
かつてほどの性急さはないけど、けっこう良かった。新譜が出たら買おう。

で、お待ちかねの「Bizarro」再現ライブ突入。
高速カッティングはもちろんのこと、あのツアー・ドラマーくんは凄いね。
爽やかなボーダーシャツとは裏腹に超絶なドラミングで気持ち良かった。
(1曲終わるたびに酸素不足の金魚のように息があがってはいたけど、笑)
ハイライトはもちろん「Take Me!」。延々ループにトリップ。
いやー、いいものを見せてもらった。長生きはするものだ。

THE WEDDING PRESENT@2010/5/7 Shibuya O-WEST
The Queen of Outer Space/Everyone Thinks He Looks Daft/I Woke Up Screaming/
Deer Caught In the Headlights/Corduroy/You're Dead/ Brassneck/Crushed/
No/Thanks/Kennedy/What Have I Said Now?/Granadaland/Bewitched/Take Me!/
Be Honest


[PR]
by techan.t | 2010-05-08 00:44 | music

G.W.D.

a0023694_132323.jpg

ゴールデンウィーク(G.W.)に次男と2人(Double)旅で帰省。
嫁と長男は置いてきた。
福岡に帰ってきたら、まず食べるのがこれ。丸天うどん。

地元のタワレコで神聖かまってちゃんと清志郎の11年前の音源入手。
青山葬儀所に駆けつけてからもう1年か。
毎年G.W.になると何回忌と数える事になるんだろうな。

神聖かまってちゃん、聴いてて、また世代の壁抜けちゃった感。
これだから音楽っておもしろい。
この先、どうなっちゃうんだろうね。っていうか、今のうちに生観とけか。


[PR]
by techan.t | 2010-05-04 01:46 | dairy
line

I Saw the Light


by techan.t
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite